「Seek the Truth(真実を求めて)」作品制作ドキュメント映像

2018年3月にアジア太平洋障害者芸術祭「TRUE COLOURS FESTIVAL」で上演した「Seek the Truth(真実を求めて)」の作品制作ドキュメントをご覧いただけます。

アジア太平洋障害者芸術祭「TRUE COLOURS FESTIVAL」

「Seek the Truth(真実を求めて)」

 

ダンスカンパニーDAZZLEの長谷川達也を演出・振付に迎え、オーディションを通じて選ばれたダンサー7名とDAZZLEによるオリジナル作品を、アジア太平洋障害者芸術祭「TRUE COLOURS FESTIVAL」のために制作。日本に古くから伝わる「狐の嫁入り」をモチーフにした本作では、”真実を探し求める”を意味する「Seek the Truth」をタイトルに、メンバーたちの優れたダンス技術から、幻想的な世界が繰り広げられます。

 

アジア太平洋障害者芸術祭「TRUE COLOURS FESTIVAL」

「Seek the Truth(真実を求めて)」

上演日時:2018年3月23日(金)20:00開演、24日(土)18:00開演、25日(日)18:00開演

場所:シンガポール・インドア・スタジアム

演出・振付:長谷川達也 (DAZZLE主宰)

出演:BOTAN×DAZZLE

BOTANメンバー:踊るラッキーBOY想真、梶本瑞希、鹿子澤拳、竹田凪沙、西村大樹、根間麗華、東野寛子

DAZZLEメンバー:長谷川達也、金田健宏、荒井信治、飯塚浩一郎、南雲篤史、渡邉勇樹、高田秀文

演出助手:三宅一輝 (DAZZLE)

衣裳:堂本教子、藤木りせ

音楽:Shusaku

テクニカル・ディレクター:ラング・クレイグヒル

制作:日本財団DIVERSITY IN THE ARTS

プロデュース:鈴木京子