ワークショップ vol.1 参加募集始まりました!

日本財団DIVERSITY IN THE ARTSでは、2020年の芸術祭に出演または参加いただくダンサー、俳優、パフォーマー、アーティストを幅広く募集するためのワークショップを行います。今後の舞台芸術を担う人材として活躍できるよう、さまざまなジャンルや人との協働の場を提供していきます。

第1回目のワークショップは大阪にて開催します。講師は、日本人で初めてフランス国立サーカス大学(CNAC)へ留学し、現代サーカスやコンテンポラリーダンスの手法を生かし活躍するサーカスアーティスト、金井ケイスケ氏です。