日本財団 DIVERSITY IN THE ARTSでは、障害のある方が表現者として社会で活躍できることを目的に、ダンサー、俳優、パフォーマーを広く発掘するためのワークショップ・シリーズを開催します。2018年度は熊本・仙台・京都・大阪・新潟・北海道・沖縄と全国を巡ります。